<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| - | | - | - |
秋の記憶:古墳公園にて
ホテイアオイの花を見た後は、フラッと古墳公園へと向かいました。

古墳自体見るのは初めて。
しかも、上に登れるとは思いもよらず、
意気揚々と登ったのはいいのですが・・・
頂上までは意外に高く、
ここのところ寝たり起きたりの生活だった私には、
息が切れてかなりきつかったです。。。




説明看板1
▲一番高いこの丸古墳を登り↓を見下ろし・・・




090922古墳1
▲一番高い丸円墳の上から望む、前方後円墳の下の部分。




前方後円墳2
▲前方部分。
 手前の草が邪魔だ〜〜〜。。。
 しかし息が切れて、移動して撮り直しどころじゃなく。。。



説明看板2
▲見下ろした前方後円墳にも登って見ました。




090922ススキ1
▲やっぱり秋と言えばススキ。
 前方後古墳の頂上にはポツンと二本のススキが。
 サワサワと秋の風に揺らいでました。



090922虫1
▲頂上の茂みには虫が。これはササキリの仲間?




090922オンブバッタ1
▲駐車場へと戻る途中、壁に張り付くオンブバッタを発見。




この日は結構暑く、汗ばむ陽気でした。
帰り道は、やはりちょっと喘息の症状が出て苦しかったけど、
いい運動にもなり、久しぶりの遠出はとても楽しかったです。

でも、カマキリがいそうな場所は沢山あったのに、
全然出会えなかったのは残念でした。。。

JUGEMテーマ:写真

拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 16:17 | - | trackbacks(0) |
秋の記憶:ホテイアオイの花と
彩湖に行った翌日はちょっと足を延ばし、
行田市のホテイアオイの花を見に行きました。

あの素っ気ないホテイアオイからは想像できないくらい、
薄紫の美しい花でした。
ヒヤシンスのような花の付き方で、
花自体はよく見ると、ツツジやユリ科の花に似ていると思いました。




090922ホテイアオイ2
▲ホテイアオイの花。




090922ホテイアオイ1





090922ホテイアオイ4





090922ホテイアオイ3





090922ホテイアオイ5





池一杯に広がる、ホテイアオイの緑の葉と薄紫の花は、
ある意味壮観でした。
ただ、池自体は思ったより大きくはありませんでした。

その年に株を数株入れておくと、
花の咲く時期にはこんなに増えるらしいです。
なんだか我が家の熱帯魚水槽にも入れてみたくなったり。(笑)





090922花1





090922蝶2





090922蝶1




ホテイアオイの他に撮したのはこれだけ。
池のある公園内をグルッと散歩しながら、駐車場へと戻りました。



拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 11:12 | - | trackbacks(0) |
秋の記憶:京成バラ園にて(その4)
昼食後、午後はまたバラ園と戻り、
もう一度カマキリに会いたいー!と探しましたが、
もう会うことはできませんでした。。。

やっぱ虫を撮るなら午前中の早い時間かなぁ・・・(涙)





081010オンブバッタ1
▲オンブバッタ。
 このバッタ君を調べたら、ショウリョウバッタではなく、
 『オンブバッタ』というちゃんとした種類でした。(笑)
 通りで小型な訳だ。(無知でスイマセン。。。)
 つか、本物のショウリョウバッタにも会いたいよーーー!。。。




081010アキアカネ1
▲秋といえば、やっぱりアキアカネ。
 羽の感じとか背中の感じとか、ルーペで見たように撮れるのが、
 やっぱりマクロレンズの魅力だなぁ♪




081010トノサマバッタ1
▲なにかでかいのが茂みにいるっ!?
 ネネっ、ネズミっ?!!

 ・・・と思ったら、
 トノサマバッタ?
 茂みから飛び出し、もの凄い距離を飛んで行きました。
 ホントに一瞬だったので、ちゃんと撮れたのは奇跡かも。。。
 3m以上離れてたけど、いや〜、でかかったよ。マジで。w



と、まあ虫達の画像はここまでで、
やはり最後はバラづくしということで。
そして、午前中と同じく午後もバラの花びらに付いた雫を
重点的に狙いました。

ということで、似たような画像ばかりです。すいません。。。





081010バラ10





081010バラ11





081010バラ12
▲今回撮った中で、一番気に入ったのがこれ。
 何となく艶めかしい感じがしません?w





081010バラ13





081010バラ14





081010バラ15




081010バラ17





081010バラ20





081010バラ18





081010バラ22





次は、バラ園で購入してきたミニバラの苗木に、蕾が付いてきたので、
それを撮りたいと思います。
咲いた所をまだ見てないので、非常に楽しみ〜♪

JUGEMテーマ:写真


拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 20:47 | - | trackbacks(0) |
秋の記憶:京成バラ園にて(その2)
さて、京成バラ園の続きです。

今回、バラを撮る以外の目的はやっぱり虫。
この虫達に会いたくて、ずーっと去年の秋から探していました。
しかしながら、会いたい時には会えず。。。
それだけ都会では、彼らに会うチャンスがないってことで。(涙)





081010カマキリ1
▲カマキリ。
 そう、ずっと恋い焦がれていたのはカマキリ。w
 運良く桜の木に登っていく様子を見ることができ、
 何とか撮ることができました。




081010カマキリ2
▲子供の頃はこのカマが怖かったな。w




081010カマキリ3
▲シルエットもイカス♪
 というか、動きがめっちゃ速い。
 あっという間にかなり高い位置まで行ってしまいました。。。





081010オンブバッタ3
▲次はこの方。オンブバッタ。
 (※調べたら『オンブバッタ』というちゃんとした種類)
 上に乗っかってるのはやはりオスらしいです。




081010オンブバッタ1
▲そっと手を差し出したら・・・乗ってくれました♪
 その間1分くらいかな。
 この後ピヨーン!とかなりの跳躍力で飛び、わー?!みたいな。w




081010オンブバッタ4
▲こんな風に枯れた場所にいると、また見つけやすいんだけど、
 それじゃあ天敵にも見つかっちゃうか。。。




081010枯れ花1





081010枯れ花2
▲何となく造形が面白くて撮ってみた。





081010蝶2
▲この蝶、秋によく見かける気がするけど・・・なんて名前だろう?




081010蝶2





081010蝶3
▲モンシロチョウ。




081010虫1
▲テントウムシの仲間だろうか?
 きれいな色の背中をしてる。





081010ススキ1
▲ススキ。
 風でかなり揺らぐので、焦点を合わせるのが難しい。。。




次は、行く前から頭の中で構図を作り、
そのためだけに購入した飛び道具(=小道具w)を使っての、
秋と言えば・・・の画像を。


JUGEMテーマ:写真


拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 17:55 | - | trackbacks(0) |
秋の記憶:どんぐりと
さて、10月はどんぐり観察の日々。
これは今月初めに撮ったものです。

去年まで定点観測を続けていた、
樫の木(唯一実を付けていた木)が枯れてしまい、
伐採されてしまったため、
どこか接写できるいい所がないかとずっと探していたのですが、
結局、車で30分くらいの場所の街路樹で観察することに。




081004どんぐり3
▲樫の木(常緑樹)のどんぐり。
 ろくろで作ったみたいな模様の帽子です。




081004どんぐり1
▲コナラ(落葉樹)のどんぐり。
 こちらは編んだみたいな模様の帽子です。




081004どんぐり6
▲だいぶ色づいたコナラどんぐり。




081004どんぐり5
▲陽の当たる所ではもうこんなに落ちていました。
 場所により、かなり坊ちゃん達の生育状態が違いますね。




081004どんぐり4





081004テントウムシ1
▲テントウムシ。
 夢中で撮っていたら、
 目の前にこんな可愛らしい被写体が来てくれました。




081004テントウムシ2
▲たまに顔のお手入れで止まってくれるけど、
 忙しなくチョロチョロと動き回わります。
 



081004カメムシ1
▲そして、ちょっと離れた神社の境内に入ると、足元にカメムシ君。
 背中に白いハートを背負って、結構目立つよ?キミ。(笑)




081004コスモス1
▲コスモス。




そして駐車場へ戻る途中、
小路でこんな猫さん親子に会いました。




081004猫4
▲親猫。
 野良猫なのか、「なにかくれるの?」って寄って来ました。




081004猫1
▲猫のこの角度結構好きだな♪




081004猫3
▲子猫。
 もう3匹いたのですが、じりじり近付くとさすがに警戒され・・・
 



081004猫2
▲親猫がのっそりとガードに入り、
 「私はいいけど、あんまり子供達には近寄らないでね?」
 と言われました。(汗)




たまにはこんな風な猫の表情を撮るのも面白い。
また散歩途中で他の猫達に出会うことがあれば、
撮ってみようと思った一日でした♪


JUGEMテーマ:写真
拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 00:03 | - | trackbacks(0) |
夏の記憶:日々草と虫
昨日は、夏らしからぬとても涼しい一日でした。

朝、毎日の日課通りベランダの植物達に水やりをしていて、
ふとアンデスの乙女(豆科の花)を見たら、
こんな珍客がいることに気づきました。

とても小さな虫で、
最初見た時は尾から伸びた二本の毛(?)らしきものが毛虫に見え、
ちょっとビビりました。(笑)
よーく見ると、小さな羽があることに気づき、
やっと毛虫ではないと。
ということで、慌ててデジ一を取りに部屋へ戻りました。w




080822虫1
▲アンデスの乙女の葉が3〜4cmなら、この虫は体長1cmくらいといった所か。
 一体この虫は何だろう?
 ちょっと見は糸トンボの仲間のようにも見えるけど・・・。





で、せっかくカメラを出したのだからと、
苗が大きくなるのを待っていた日々草をも♪




080822日々草6
▲日々草。
 この品種は普通の日々草を小型改良したもので、
 今年始めて見て、試しに買ってみた。
 花のサイズとしては、普通の半分くらいの大きさかなぁ?




080822日々草1





080822日々草5
▲水やり後の水滴をテーマにして。




080822日々草4





080822日々草8
▲これはちとピンが甘い。。。




080822日々草7




日々草は私の好きな花の一つで、
肉厚の青々とした緑にピンク系の花が美しく、
どんどんと新芽を伸ばし続け、花は秋口まで咲き続けるのです。

しかしながら、この薄いピンクと濃いピンクの間に挟まれた、
寄せ植えの紫の京風車(日々草の仲間)の方は、
なにか居心地が悪そうで、なかなか大きくなってくれず。。。
写真もまだ撮りにくい状態です。
寄せ植えにして失敗したかな。。。


さて、これからの季節はカマキリなどを探しつつ、
秋バラもチャレンジしなくては。w


※追記
 画像の虫はどうやら『シロハラコカゲロウ』らしいです。

JUGEMテーマ:写真
拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 01:23 | - | trackbacks(0) |
夏の記憶:荒川自然公園
やっと鬱陶しい梅雨が明けました。

ということで、
昨日は久しぶりにデジ一を持ってお出かけ。
都電荒川線の一日乗車券を買い、しこたま散歩して帰ってきました。
ほどよい曇り加減だったため、まあまあ涼しくて良かった♪
これが炎天下だと、午前中でも熱中症に罹りやすいのでヤヴァイ。。。

この公園は初めて訪れたのですが、
夏の間だけカブトムシやオオムラサキを自然に近い状態で、
観察できるゾーンが設けられています。

で、やっぱり私が釘付けになったのはここ。w



080721カブトムシ2
▲カブトムシ。
 11時頃だったけど、まだ樹液を食べていたり、
 ウロウロ歩き回っていたり。



080721カブトムシ1




カブトムシ達がこんな風に自然に近い状態で、
動き回っているのを見るのは初めて。
転んでしまった子の起きあがりを手伝ってみたりと、めっちゃ興奮。
私的にはとてつもなく萌え度が高く、
時間の許す限りもっとそこにいたかった。(笑)

欲を言うと、できればクワ達もいて欲しかったな・・・w





080721露草1
▲露草。
 今回はこれといって撮りたい花もあまりなく、
 何となく目に付いた露草を撮ってみました。



やっぱり都電って好きかも。
そして、王子〜三ノ輪辺りまでの風景が何となく好き。
今度はまだ行ったことのない、逆方面をゆっくり行って見たいです。w




JUGEMテーマ:写真
拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 17:27 | - | trackbacks(0) |
バラの記憶:京成バラ園にて(その2)
さて、バラ園での続きです。

いつもバラを見に行ってる筈なのに、
やはりどうもこちらの方へと目が行ってしまいます。

そう、ミツバチ君達です。
一生懸命花から花へと蜜を集めて回る、
その姿をついカメラに納めたくなってしまう癖が。(笑)




080601ミツバチ-2
▲結構忙しなく動き回っているので、いい姿が撮りにくい。。。




080601ミツバチ-3
▲これはたまたま一匹を狙っていたら、二匹目が来た所。




080601ミツバチ-4




080601花-3




080601花-2




080601花-1




次回は秋バラのシーズンで、再チャレンジ予定。w
JUGEMテーマ:写真
拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 15:03 | - | trackbacks(0) |
ベランダの記憶:小手毬
先週、小手毬の再撮影をしました。
が、やっぱり小手毬の表情は難しい。。。

諦めて隣のエニシダを撮っていたら・・・

小手毬にお客さんが来ていました♪
テントウムシの仲間かな?
白い花にポツンと黒いテントウムシ。

”ああ、撮りたかったのはこういう場面だったなぁ〜”
と思い出し、慌てて撮りまくり。
比較的ゆっくりと滞在してくれたので、可愛い姿が撮れて満足。w




080425小手毬3
▲やはり花と虫は一番撮りたいショット。




080425小手毬2




080425小手毬1
▲小手毬って、案外接写向きじゃないのかも。。






この日は風があって少し撮りにくかったので、
これはテスト撮影ということで。(笑)



080425エニシダ1
▲エニシダ。




080425エニシダ2
※全てTAMRON 90mm MACROレンズにて撮影
JUGEMテーマ:写真





明日は天気も良さそうだし、頑張ってエニシダを撮影しようっと。w


拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 19:04 | - | trackbacks(0) |
バラ園の記憶:蝶と花
日曜日、やっと戻ってきたデジ一眼を持ち、
恒例の秋バラを撮しに行って来ました。

一ヶ月も触らなかったためか、なかなか感覚が戻らず、
しかもテストのために設定を工場で若干いじったらしく、
思い通りに写らず、最初はもたもたしてしまいました。(笑)

ということで、
今日は蝶とその他の花からアップして行こうと思います。



蝶1
▲台風一過のためか、この日は暑く、蝶々がかなり飛んでいました。



蝶2




蝶3




園内の花2




園内の花8




園内の花7




園内の花5




紫式部1




園内の花3




いや〜、この日はホントに夏の日差しのように、
ジリジリと太陽が照りつけ、その場でじっとして撮っていると、
焦げるような感じさえしました。(笑)

私はどちらかというと、カンカン照りの日差しの中より、
曇りの中で撮る方が好きなので、(すぐ熱中症に成りかかるんやもん。。。)
この天気の中では非常に撮りにくかったです。(汗)
拍手する にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ にほんブログ村 写真ブログ 植物・花写真へ
| Photo(花・昆虫) | 14:53 | - | - |
| 1/2PAGES | >>